結果が予想できてしまう総選挙なんて正直冷める。

2020年05月28日

【サブスク】デレステが「プレミアムパス」を近日提供開始するそうです。

プレミアムパス

運営の守銭奴っぷりが止まらなーい(棒)



プレミアムパスとは

記事タイトルや見出し画像にもある通り、ついにデレステは月額サービスの選択肢も提示してきた。

一言で言うと、月額980円で様々な特典を受けられるサービス。初回利用から2週間は無料お試し期間となっており、おそらくこの期間の間に特典内容が自分のプレイスタイル及び懐事情に見合っているか判断してほしいということなのでしょう。

注意点として、無料期間終了日の前々日までに解約しない場合、自動更新により月額料金が発生する可能性があるという点。

無料期間とあらば最後まできっちり恩恵を受けたい自分としては、前々日までに解約しないと料金が発生する可能性が存在するのはどうにも腑に落ちないし、そもそも自動更新の方式である点も気に入らない。

特典

全部で4つございます。

1:毎日ログインでスタージュエル50個ずつプレゼント。

ログインボーナス的な感覚でスタージュエルを毎日貰えちゃうというもの。

気になるのは貰えるスタージュエルが有償扱いなのか無償扱いなのかという点だが、デレステと同じくサイゲームスが開発に関わっているプリコネRの件も踏まえると、無償扱いかもしれないと予想。

2:各イベントのプレイ内容によって追加で報酬獲得、他

"追加の報酬"が具体的にどういう内容となのかはよく分からない。個人的には、イベント報酬アイドルがランキング低くても手に入るという内容であればありがたいけれども、そうなるとイベント周回のメリットが薄れるので流石にそれは無いでしょうな。

その他、"一部のイベントでは追加のログインボーナスが獲得できる"という内容だが、これもまだ具体的な内容は明かされていない。予想としては、

  • アタポン式イベント:イベントアイテムの増量
  • グルーヴやパレードなど:当日限定スタドリの増量

こんなところか。

ただ、正直な話、この特典はまとまったプレイ時間が多く取れない人にとっては手放しで喜べるものではないんじゃないかと思った。折角アイテム増量の恩恵を受けたのにプレイ時間が確保できず消化不良に終わるようでは元も子もないでしょう。

3:獲得Exp(経験値)1.5倍、マニー追加獲得

LIVEと営業が対象。

"他のキャンペーンとの重複時に1.5倍とならない場合が~"と書かれているが、これはゲームシステムの都合上仕方ないかと。変に特別な設定を仕込もうとして不具合やらかされても困るし。

4:プレミアムパス購入回数に応じてアイテムプレゼント

1回目から12回目までの内容が公開されております。13回目以降はどうなるのかは不明。2周目突入?

  1. S.T.マスタートレーナーチケット×3枚
  2. スターレッスントレーナーチケット×2枚
  3. SSレア確定ガシャチケット×1枚
  4. プロデュースレシピ×1個
  5. スターレッスントレーナーチケット×2枚
  6. プラチナセレクションガシャチケット×1枚
  7. S.T.マスタートレーナーチケット×3枚
  8. スターレッスントレーナーチケット×2枚
  9. プラチナセレクションガシャチケット×1枚
  10. プロデュースレシピ×1個
  11. スターレッスントレーナーチケット×2枚
  12. スカウトチケット×1枚

「月額課金のシステムなのに購入回数?」と疑問に思う人もいるかも知れないので一応補足すると、この特典は必ずしも連続で課金する必要は無く、例えば「この月はガッツリデレステしたいので課金」という感覚でのプレイスタイルでもきちんと回数がカウントされる。

なかでも3・6・9・12回目の特典アイテムはSSRアイドルの確保にも繋がるので、これらの特典に魅力を感じるなら課金を検討してもよろしいかと。

結局「プレミアムパス」は得なのか?

毎日デレステをプレイする人で月額980円に抵抗を感じないならば、アリでしょう。

1ヶ月を仮に30日として毎日欠かさずログインする前提なら、得られるスタージュエルは、50×30=1500(個)。普通に980円で課金するよりはかなり多くのスタージュエルが貰える計算。(有償・無償の概念は別として)

ここまでプレミアムパスを紹介しておいてなんだが、管理人の自分はプレミアムパスには課金しない方針。

特典内容だけで見るとコスパが良いのは確かだが、やはり月額980円という料金システムは数あるスマホゲームの一つとして見ると決して安いとは言い切れない値段となっており、元々"基本プレイ無料"に魅力を感じて始めたクチでもあるので、"お得だから"と安易に飛びつくのは違う気がする。

更に言えば、ガラケー時代の月額コンテンツの料金設定をいくつか見てきた自分に言わせれば、今の料金設定はいくらなんでも高いと言わざるを得ない(当時は税別300円が一般的、高くても税別500円程度だった)。ぶっちゃけAmazonプライムの月額プランでさえ500円なのに、980円で提供しようという自信がどこから湧いてくるのか?

それと、新規でデレステを始めたという人もいきなりプレミアムパスへの課金はまだやめたほうがいい。初めて数日でハマるなら話は別だが、そこまでハマるようなゲームとは思えない・寧ろ飽きてくると感じるならはっきり言って割に合わない為。

最初は無料でできる範囲内で全ての要素を貪り尽くし、それでも遊び足りないと思ったなら、リアルマネーをつぎ込むかどうかを改めて検討するのが賢い課金方法かと。これは別にデレステ、音ゲー、はたまたゲーム全般に限らず全ての無料・有料が入り交じるコンテンツ・サービスで言える事でございます。



rainbowish at 07:00コメント(0)デレステ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブログランキング参加中

1日1回押してもらえると、管理人の記事更新のモチベが上がります。

にほんブログ村 ゲームブログへ
プロフィール

レイン望

このブログの管理人。そこそこのゲーマーでもあるが、DTMにも興味あり。

  • ライブドアブログ